読書に集中する方法とは?メンタリストDaiGoの超集中力の評判もチェック

この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本を読んでいると他のことに気がそれて「読書に集中できない」と悩む方が多いようです。
読書の集中力を高めるためにはどうすればよいのでしょうか。
1日に10~20冊もの読書をするメンタリストDaiGoさんは、どのような方法で読書に集中しているのか気になりますね。

読書に集中する方法とメンタリストDaiGoさんの集中力を高める本について調べてみました。

読書に集中する方法とは?

読書に集中する方法とは、体調や環境を整えること、自分にとって楽しい本を選ぶことです。

「読書に集中できない」体調や環境とは、
・寝不足
・やるべきことが他にある
・周囲の音がうるさい
・テレビやYouTubeがついている
・スマートフォンがそばに置いてある
といったことがあげられます。

読書に集中する環境を整える具体的な方法は、
・読書以外はできない部屋や椅子で読む
・スマートフォンの電源は切るか、別の部屋に置く
・瞑想してから読書をする
・読書用BGMを流す
といったものになります。

また、以下のような本は読書に集中しずらいです。
・本の内容が面白くない
・本の内容が難しい
・話が長い、分厚い
・本当は興味がないジャンル

集中して本を読めない自分を責める前に、自分が本当に興味のある他の本を読んでみてもいいですね。

ほかのことが気になって読書に集中できないという方には「集中力を高める瞑想」をおすすめします。
「集中力を高める瞑想」とは、サイキックセラピスト志麻絹依さんが行っている本格的なセラピーを音声で聞けるというものです。

やろうと思っても手がつかないことが、すぐできるようになりました。聞くことを忘れてるとダメですが(笑)
最初は言葉どおり聞き、パソコン作業しながら聞き流しても集中してはかどるようになりました。
引用:Amazonオーディブル「集中力を高める瞑想」口コミより

「集中力を高める瞑想」はAmazonオーディブルで販売されています。

Amazonオーディブルは30日間無料体験でき、1冊無料購入が可能です。
また、一度ご購入したタイトルは退会後もずっとお聴きいただけるのでお得ですね。

【30日間無料】Amazonオーディブル無料体験はこちら

※無料体験期間の30日間中に退会すれば料金がかかることはありませんが、退会をしないと自動更新されますのでご注意ください。

著者: 志麻 絹依 ナレーター: 志麻ヒプノ・ソリューション

メンタリストDaiGoの超集中力とは?

【10分で解説】自分を操る超集中力 by DaiGo(ダイゴ)さん【集中力はつくれる。才能ではない】

【YouTube動画】【10分で解説】自分を操る超集中力 by DaiGo(ダイゴ)さん【集中力はつくれる。才能ではない】

メンタリストDaiGoさんの著書「自分を操る超集中力」とは、自分の心を操る「行動と集中力の絶対法則」がわかると評判の30万部を突破したベストセラー書籍です。

集中力とは、1日に使える量が限られていて、さらに仕事、家庭、健康とかジャンルを問わず、どんな小さな問題でも消耗される性質があります。

そのデリケートな集中力を活用するためには、 環境、食事、習慣化ということを意識するのが大事で、またその集中力を回復させるためには、目を癒したり、不安を書き出したりする方法があります。

メンタリストDaiGoさんは企業研修、経営者への戦略的なアドバイス、動画を週7回放送、毎日20冊の読書、ほぼ毎日のフィットネスジム通いを集中してこなしています。

メンタリストDaiGoさんの「集中力メソッド」を1冊の本にまとめたものが、この「自分を操る超集中力」になります。
この本を読めば、たとえ疲れたままでも高い集中力を保つことができ、仕事や勉強が短時間で片づけられるようになるというのですから気になりますね。

「自分を操る超集中力」もAmazonオーディブルで販売されていましたので、書籍・Kindleとともにご紹介します。

Amazonオーディブルは30日間無料体験でき、1冊無料購入が可能です。
また、一度ご購入したタイトルは退会後もずっとお聴きいただけるのでお得ですね。

【30日間無料】Amazonオーディブル無料体験はこちら

※無料体験期間の30日間中に退会すれば料金がかかることはありませんが、退会をしないと自動更新されますのでご注意ください。

メンタリストDaiGo (著), 橋本 信明 (ナレーション), かんき出版 (出版社)

メンタリストDaiGoの超集中力の評判は?

メンタリストDaiGoさんの書籍「自分を操る超集中力」の評判は、Amazonのレビューで星5つ中の4.5でした。(2020年6月時点)

「集中する方法がわかった」「わかりやすくまとまっているのでスキマ時間に聞きやすい」という声が多く見られました。

・ナレーターの方の口調、声のトーンも聞き取りやすく、自分で読むより入りやすかったように感じました。
また、オーディオで、集中力のいらないタスクをこなす際に聞けるので、読書時間を確保する必要もなくなり、効率的に感じました。

具体的にこれをすると良いというメソッドが多いのが嬉しかったです。
加えて、DaiGoさんの実践例も挙げてくれているので、自分だったら、というところに落とし込みやすいなと感じました。
さらに、毎章、まとめを言ってくれるので、スッと入ってきやすい印象でした。
姿勢、睡眠、食事、運動、各時間ごとのやること、著名な方々の過ごし方などもさることながら
あえての余暇、なまけタイムなどを、敢えて設けることには眼から鱗でした。

・なぜ集中力が散漫になるなか、どうすれば集中力を高められるかが、科学的に解説されていて具体例もわかりやすい。またトピックごとにまとめが入ってるので、復習用のメモがしやすい。産休後、なかなか仕事モードに切り替えられず、疲弊してしまう前に、ぜひ読んでもらいたい。2歳児子育て真っ最中の私。家事をしながら+10-20分のスキマ時間にパッとイヤホンで聴けるので、Audibleハマりそう。

毎日10~20冊を読むメンタリストDaiGoさんの読書術だけあって、この本を読めば集中が持続できて読書が楽しめそうですね。

聞く読書、Amazonオーディブルなら、この本以外にもメンタリストDaiGoさんの著書が多数ラインナップされているのでおすすめです。

Amazonオーディブルの会費や退会方法についてはこちらの記事で詳しくまとめていますので、よろしければあわせてご覧ください。

聞く読書「Amazonオーディブル」の料金と評判は?口コミをチェック
聞く読書のサービスをオーディオブックといいますが「Amazonオーディブル」は歌舞伎俳優の尾上菊之助さんを始め声優や俳優、プロのナレーターが朗読することで話題です。聞く読書「Amazonオーディブル」の月額料金と評判を口コミから調べてみました。

Amazonオーディブルは30日間無料体験できます。

集中力をあげて効率的に読書をしたいですね。

読書嫌いを克服する本のまとめ

読書に集中する方法とメンタリストDaiGoさんの集中力を高める本についてまとめます。

読書に集中する方法とは、体調や環境を整えること、自分にとって楽しい本を選ぶことです。
・読書以外はできない部屋や椅子で読む
・スマートフォンの電源は切るか、別の部屋に置く
・瞑想を行ってから読書をする
・読書用BGMを流す
といったことがあげられます。

ほかのことが気になって読書に集中できないという方には「集中力を高める瞑想」をおすすめします。

メンタリストDaiGoさんの著書「自分を操る超集中力」とは、自分の心を操る「行動と集中力の絶対法則」がわかると評判の30万部を突破したベストセラー書籍です。
この本を読めば、たとえ疲れたままでも高い集中力を保つことができ、仕事や勉強が短時間で片づけられるようになるというのですから気になりますね。

メンタリストDaiGoさんの書籍「自分を操る超集中力」の評判は、Amazonのレビューで星5つ中の4.5でした。(2020年6月時点)

「集中する方法がわかった」「わかりやすくまとまっているのでスキマ時間に聞きやすい」という声が多く見られました。

集中力を高めて読書を楽しみながら教養を深めたいですね。

メンタリストDaiGoさんについてはこちらの記事でも調べていますのでご参考になさってください。

読書嫌いを克服できる本とは?メンタリストDaiGoの読書術
読書をしたいのに苦手意識がある方が多いようです。メンタリストDaiGoさんは1日に10~20冊もの読書をしますがどんな方法で読書を習慣化しているのでしょうか。読書嫌いを克服できる大人のおすすめ本とメンタリストDaiGoさんの読書術について調べてみました。

Amazonオーディブルについてはこちらの記事でまとめていますので、よろしければあわせてご覧ください。

聞く読書「Amazonオーディブル」の料金と評判は?口コミをチェック
聞く読書のサービスをオーディオブックといいますが「Amazonオーディブル」は歌舞伎俳優の尾上菊之助さんを始め声優や俳優、プロのナレーターが朗読することで話題です。聞く読書「Amazonオーディブル」の月額料金と評判を口コミから調べてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました